最後はオプション

オプションに関係しないことが大半の雑記です

転売目的でゲーム機を買った人がやりたい「ずるい選択肢」があったらどうでしょうか?

スポンサーリンク

 

メルマガ始めました
↓ ↓ ↓

 

前回は、

「転売目的でゲームを買った人が、次に必ずやることってなぁに?」

という内容で記事を書きました。

 

必ずやること=売ること

 

www.option-trade.xyz

 

4万円で買ったニンテンドー〇イッチを転売するときに、現在4万5千円になった!

 

今売っても5千円の儲けですが、

「2週間後に4万1千円以下に値下がりしたとしても、必ず4万1千円で買ってくれる人がいたら、もっと値上がりチャレンジできるぞ。ウシシ・・・」

 

という選択肢があったら、転売も楽にできますよね。

4万円で買ったゲーム機を、必ず4万1千円で売れるなら、損失は無いので。

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61l-q%2BMon3L._SX342_.jpg

 

これが

買ったゲーム機に

「売るオプション契約を付ける」

ことです。

 

売る行為を、オプション契約にすることで相手に必ず買い取ってもらえるようにしたわけです。

 

これがあったらメリット凄いあると思いませんか?

というのが前回の内容です。

 

 

値上がりも、有利に転売利益を確保したくないですか?

値下がりは「オプション契約」できちっと守ることができました。

 

同じように、値上がりもそこそこでいいやと思ったらどうでしょうか?

 

 

買った値段は4万円だけど、

昨日は4万2千円。

今日は4万4千円。

次の日は4万5千円・・・

その次は4万7千円・・・・・

 

さらに今は4万8千円!!

 

 

ここで

 

「ゲーム機の増産は1か月後です」

 

なんてニュースが流れたら・・・

 値上がりすること間違いなしですよね!

https://1.bp.blogspot.com/-M5vPjy-7hxM/VMIvF5C8jhI/AAAAAAAAq3o/8RZL9KLSFrA/s800/money_megakuramu_woman.png

 

そこで、こう考えてみるのはどうでしょうか?

 

「4万円で買って5万円で売れたら、御の字。これで1万円の儲け💛

私はそんなに無尽蔵の値上がりは期待してないから、1万円で充分です♪」

 

まだまだゲーム機は値上がりするかもしれませんが、

買ったのが4万円で、

さすがに定価の2倍の6万円まではいかないんじゃないかと予想したとします。

 

1万円で転売出来たら、ちょっとおしゃれなディナー1回分にはなるぞ~なんて皮算用、楽しいですよね💛

https://1.bp.blogspot.com/-pgPXiQQlMfc/W0mGGCZqf3I/AAAAAAABNW8/yavoluF-2mkYFVuan-XYPkdU1l6EoMQjwCLcBGAs/s500/restaurant_rich_couple.png

 

でも、今はまだ4万8千円です。

 

あなたが売りたいのは、5万円。

 

だったら、今の時点で、

5万円以上の値上がりの儲けは放棄して、

5万円で売る予約ができればいい。

 

 

 それを叶えるドラ〇もんのような方法

こんなドラえもんのような

「あんなことできたらいいな」

を叶える方法があります。

  

 

それがオプションです。

  (前回に続き2回目の登場)

 

 

オプションは、都合の良い願いをかなえる方法なんですよ^^

 

 

 

おさらいすると、現在のゲーム機は4万8千円。

あなたは5万円で売りたい。

 

じゃあ、相手は誰?というと、

 

5万円でもいいからゲーム機を買って、さらに値上がりを期待して儲けたい人!

 

こんな人を探して、オプション契約を結びます。

https://4.bp.blogspot.com/-JxQcq_zb9aA/WTd5C9TbMKI/AAAAAAABEso/s_1P4vGWKqovM0QjjubLL5OgoZfgd7FcwCLcB/s400/soudan_setsumei_business_young.png

 

その条件はこんな感じでしょうか。

 

 

私のゲーム機を、2週間後に5万円で売りますよ。

 

もしオークションでで5万円2千円になっていたら、

あなたは2千円分お得に買えますよ。

 

もし相手は凄腕の転売ヤーで、

ゲーム機の増産が1か月後だと知って必ず値上がりすると確信していたら、

どう思うでしょうか?

 

2週間後に5万円で必ず買えるって条件、おいしいと思いますよね。

 

 

 

 

 

そんな皮算用をしている人に対して、

ゲーム機を4万円で買ったあなたが

「オプション契約を交わして5万円で売る」

契約をします。

https://4.bp.blogspot.com/-xToq1W14Bn4/VxC3SatnWZI/AAAAAAAA52U/qyrrfL5ex2o836BlN0bkEqHCcw75yly_wCLcB/s500/keiyaku_keiyakusyo.png

 

 

ずるがしこい人を縛る条件「契約金」

こんな条件であなたはオプション契約をしたとします。

でも、2週間後に一気に6万円まで値上がりしていたらどうするでしょうか?

 

「あ・・・値上がりした。契約破棄したら、儲けが2万円になるんじゃない?」

ってささやかれてしまいますよね。

 

https://4.bp.blogspot.com/-yADcHCYZ-X0/Wm1y_FUfJ0I/AAAAAAABJ8s/ECSx0c2uCwUsotFoW3Qz6L2zBjVRPi3ZgCLcBGAs/s370/uwasa_warui.png

5万円で売る予定だったのに今は6万円になっていたら、1万円儲け損なってますので。

 

 

 

でも、そんなことを許していたら、「オプション契約」は成り立ちません。

 

 

 

だから、ルールとして「契約金システム」にします。

 

そうすれば、契約金を受け取った人は必ず契約を実行しないといけません。

 

 

凄腕転売ヤーが千円払って、あなたは千円受け取って、

必ず2週間後に5万円でゲーム機を売る。

 

 

こんなやり取りをすれば、

儲けそこないはありますが、

1万円儲けてちょっとおしゃれなディナーを楽しみたい人にとっては、

十分満足できる結果ですよね。

 

いつ値下がりするかわからないドキドキを

ガマンしなくていいし。

 

 

 

しかも「契約金」は返さなくていいんです!

受け取った千円の「契約金」は、ただの契約金です。

手数料みたいな、契約のために出費したお金です。

 

だから、このお金は契約が実行されなくても返さなくていいので、

あなたにとっては「千円が契約するだけで勝手に生まれた」状態です。

 

 

そうすると・・・

 

  • 「オプション契約」を行使して、5万円で売れた=1万円の利益
  • 「オプション契約」を結ぶだけで、千円もらった=千円の利益

 

合計1万1千円の利益になりました!

https://1.bp.blogspot.com/-QqaAp33KiPI/U3WdFej9oYI/AAAAAAAAgmg/l5XUakAdCXk/s400/bouquet_omedetou.png

 

ただ単に「売る契約」をかませることで、

1万円の利益を狙っていたはずが、1万1千円に増えた・・・

 

 

これがオプションです。

 

転売の世界にはオプションはありませんが、

オプションがある世界でこれと同じことをやれば、

あなたもこんな有利な取引を自由にできるようになります。