最後はオプション

オプションに関係しないことが大半の雑記です

オプション取引は・・・スマホ?

スポンサーリンク

 

メルマガ始めました
↓ ↓ ↓

 

あなたは、10年前にスマホ持ってました?

もしあなたが10年前にタイムスリップして、
スマホのない生活を過ごしてくれと言われてたら、
今と同じような生活ができるでしょうか?

 

https://1.bp.blogspot.com/-OR8UcGn1V9Y/V5QoFn3tT-I/AAAAAAAA8m4/Bpc9UGpIV0IW5NYuzQc5EmxJgCLIghV2QCLcB/s450/smartphone_man_walk.png


昨日、VIPメンバーの方と個別サポートでオンラインミーティングを行いました。


この方は最近入会されたのですが、お友達に株式投資家がたくさんいて、オプションについていろいろと(グサグサと?)質問されている様子。


株式投資家もオプションにはすごく興味があるんだけど、どんなメリットがあるのかわからないのでたくさんの質問が来るそうです。


この株式投資家さんは

WTI原油)を売りたいんだけどな~」

と言っているようで、だいぶ投資には詳しいようです。

https://4.bp.blogspot.com/-Wyb7yWtzdH0/WtRzDasSWmI/AAAAAAABLjg/nS_L_UD_D0c9Z_zl3Xz-8g-ixIS8BeLewCLcBGAs/s400/kabu_chart_smartphone_woman_happy.png

でも、衝撃だったのが、原油空売りするようなレベルの方が、オプションについては全く知らないとのこと。

むしろ質問内容が、全く投資を知らない人がオプションに抱くイメージとほぼ変わらないレベルで分からないそうです。

 


例えばこんな感じ

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

・保険というけど、いくら買ったらどのくらい保険になるのか。

・保険って必要なの?

オプション取引って、どう始めたらいいの?

・チャートが無くてどうやって値動きを知るの?

・オプションを買ったらいきなり損失になるの?

・損失限定なの?損失が無限大って聞くんだけど

・オプションって普段何を見て取引しているの?

・プット売りは怖いという話だけは知っている。

・そもそも、何も売買していないのにお金をもらえるって、何?


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


などなど・・・
(たくさんありすぎて私も把握できてないです)


株やFXはチャートを見れば、何となく値動きが分かる(わかりそう)なので、素人でもできる。

利益が出るかどうか別にして、上がれば勝ち、下がれば負け。


上がるか下がるしかないから単純(にみえる)。

だけどオプションは・・・

  • 満期があったり
  • 勝率が低かったり
  • 必ずSQまでに徐々に時間価値が無くなっっていったり、
  • スプレッドにするとリスクが低下したり

などなど、さまざまな特徴がありすぎて、「オプションってこんなもの」のイメージが全く想像できないようです。

 

オプションってスマホ

で、私が考えたのが、我々の生活に浸透しつつあるスマホ

https://4.bp.blogspot.com/-cC8ybC_4nUg/VGX8pO9cLhI/AAAAAAAApKQ/ZToS-DsItD4/s400/smartphone.png

10年前には持っている人は少なくても、
今はもうほとんどの人が電車の中でスマホを見てますよね?


オプションってスマホのような、便利ツールと考えるとしっくりくるんじゃないかと思います。


例えば電車に乗るときには、上り電車と下り電車のどちらかに乗ります。

どちらに乗るのかは、あなたがどこに行きたいか次第ですよね。


これが株式投資の「上がるか下がるか」。

それに対して、スマホができることは、

・電車の時刻表を表示してくれたり
・運行情報で到着時間を教えてくれたり
・行先の天気を教えてくれたり
・暇つぶしにゲームアプリで遊んだり
・音楽を聴いたり
・ニュースサイトで情報収集
SNS

という感じで、移動を「ちょっと便利」にしてくれるもの。


実はこれらの情報って、無くても致命傷じゃないですよね。
10年前は無かったとしても普通に電車に乗れるし。

 

スマホが無くても、電車で上りか下りに乗れば移動はできますから。

でも、今やスマホが当たり前の生活になるとスマホが無い生活は

便利じゃない=不便だ

となって、離せない存在になります。


株式投資家がオプションを使わないのは、スマホを持たずに電車に乗っているんじゃないかと思います。

10年前、20年前はスマホが無くても誰でも当たり前のように電車に乗っていましたから、不可能じゃないです。


ところが、今やスマホを持たずに電車に乗っている人はごく少数。

みんなスマホでゲームしたりニュース見たりSNS使ったりしています。


スマホを使っている人に
スマホが無い生活考えられる?」と聞くと、
全員考えられないって答えますよね。

 

これと同じで、投資家にオプションが無い生活って考えられるか聞くと、オプションが無いと安心して投資できないってなるのは

「オプション=便利なもの≒スマホ的な存在」

だからだと思うんです。

 

そして、株式投資家がこの便利なものを使わないのは、10年前のスマホのように、
「なくても生活できるし電車も乗れるから」
というだけのことのように思います。

だから株式投資家に

「オプションやったほうがいいよ。」
と言っても、

 

  • 「えー難しそう。」
  • 「面倒だしよくわからない」
  • 「私に必要ないと思うんだけど」

みたいな返答が返ってくるのかなと思います。

つまりこれまでスマホを使ってなかった人にとって、スマホは必需品ではない。

そして必要とすら感じない。

まさに10年前のスマホのように。


でも、普及したら電車でみんな使っていて、
便利を享受している。



「オプションってどんなことができるの?」


って初心者さんによく聞かれる質問ですが、
これって

スマホって何ができるの?」


と同じような質問に思えてきました^^

スマホはあなたの行き先を教えてくれるものじゃない。

 

上り電車がいいか下り電車がいいか、決めるためにあるのではなく、目的地までいかに便利に過ごせるかを提供する。

これがスマホの使い方で、オプションの使い方。

でも、日経225オプションの場合はスマホの検索機能じゃなくて株やFXのように上り電車が良いか下り電車が良いかを予想して、目的地向かうこともできる。


これが相場観を使ったオプションの戦い方で、株式投資家やFXを経験した人は
「ただ電車に乗ればいいのに、なんでわざわざオプション使うの?」
ってなってしまうのかなと思います。


スマホは何ができるのか。

何でもできます。

なぜスマホを使うのか。

それは「便利だから」。

そして他に変わるものが無いからです。


不便で構わないなら、使わなくていい。
ただそれだけのことなんですけど、オプションを知っている人は便利だから使っています。


という感じでしょうか。


オプションを普及させるためのヒントが、まだまだ世の中には転がっているなとあらためて気づきました^^

やっぱり人と会話して、何を思っているのか、どんな印象なのかを丁寧に聞くのは大切ですね。

 

■あとがき■

私は10年前、20年前のApple社のようにiphoneを日本で普及させるためいろんなコンテンツを提供してスマホの魅力を伝えます!


みたいなコンセプト、どうでしょうか?^^

「余計にわからない!」ってなりそうだからやめとこうかな(笑)